アブサン研究室 -Absinphile-

アブサン愛飲家が、アブサンの魅力を語るブログです。アブサンが飲めるバーで実際に飲んだ感想やアブサンが印象的な映画などについて掲載します。

【アブサン×葉巻】 Earthquake × Cohiba siglo Ⅴ

アブサンと同じ位私を心地よくさせてくれるもの、それは葉巻の存在だ。
 
一生懸命仕事をした後、
色々煮詰まってストレスがかかっている時、
それら全てから解放された時、
 
葉巻は、アブサンと同じようにどんな時も私に寄り添って、
幸せのまどろみの中へと深く、深く、連れて行ってくれる。
 
 
そんな大好きなアブサンと葉巻の組み合わせ方を、私はずっと模索していた。
 
 
個性が強いアブサンを、どうにかして葉巻に合わせていくスタイルになるのだが、
これがなかなか難しい。
 
アブサンの持つハーブ感や甘さと、葉巻の持つスパイシー感やチョコレートの様な穏やかさは決して相性が悪いはずではないのに、
 
今までバシッとハマった手応えを得られていないのだ。
 
 
そんな話をシガーバーのマスターとしていると、
 
アブサンはそもそも植物由来の油分があるアルコール。
その植物由来の油分がもしかしたら鍵になっているのでは?
 
という流れになった。
 
 
お肉料理には葉巻は最高にハマるのに、油分の性質の違いでこうも難しくなるのかぁ。。
 
でも、全く相性が悪い訳では無いはず。
 
互いの共通点を手がかりにして、アブサンと葉巻の私的ベストカップルを探す旅に出ようと思う。
 
シガーバーで吸った葉巻と、アブサンの紹介をしながらその組み合わせをみていく。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【CIGAR】
Cohiba siglo ⅴ(コイーバ シグロ 5)
普段私は、食事前で軽く1本吸うときはHOYOを吸うことが多い。
今回はそれよりも少しボリュームがあるものをください、と言って出していただいた。
クリーミーで、まろやか、非常にスムース。
最後まで美味しく吸える。
 
【ABSINTHE】
earthquake with tonic water(アースクエイク トニック割り)
アブサン(ペルノー
ペルノの甘さとバーボンの甘さ×ジンの辛さ、そしてトニックを足すことで全てのスパイシーさに絶妙な統一感がうまれる。
 
▼アブサンカクテル、earthquake(アースクエイク)はこちらでチェック▼
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
うん!悪くないぞー!
カクテルの甘さとシガーのクリーミーさがバランス的にちょうどいい感じ。
ccさくらの「さくら×小狼」カップルの様に、まだお互いの良さに気がつかない内から、なんか可愛らしくて初々しいやりとりをみている気分。
 
アブサンと葉巻の可能性はまだまだ十分にある。
もっともっと世界を広げていきたい。