アブサン研究室 -Absinphile-

アブサン愛飲家が、アブサンの魅力を語るブログです。アブサンが飲めるバーで実際に飲んだ感想やアブサンが印象的な映画などについて掲載します。

【アブサン×カクテル】アブサンフィズ

休日のぽかぽか陽気、窓をガラッと開けて爽やかな風を取り入れる。
好きな音楽を流し、さらに気分が良くなってきた。
オレンジとバナナとグラノーラを朝食にとり、部屋の中を簡単に掃除機をかけて、洗濯物を干して、ふぅ、と一休み。
 
そんな日の昼酒にはぴったりなアブサン フィズをご紹介。

 

Barsupplyshop’s Instagram photo: “The 1930's Seapea Fizz, named for songwriter Cole Porter.⠀ 3/4oz #Absinthe, 3/4oz simple syrup (1:1 water/suger), 3/4oz lemon juice, 1 egg…”www.instagram.com

 

材料 ingredients 
 
1人前 serving 1
  • アブサン 20ml(3/4 ounce absinthe)
  • シュガーシロップ 20ml(3/4 ounce simple syrup 1:1, sugar:water)
  • レモンジュース 20ml (3/4 ounce lemon juice)
  • ソーダ(soda water)
 
 
手順 Derections
  1. アブサン、シロップ、レモンジュースをシェイカーに入れるAdd all ingredients to a cocktail shaker. )
  2. 氷無しでシェイク(Shake without ice.)
  3. 氷を入れ冷たくなるまでシェイク(Add ice and shake until well-chilled. )
  4. グラスに移す(Strain into a fizz glass or coupe. )
  5. ソーダを注ぐ(Top with soda water.)
別名seapea fizz(シーピー フィズ)とも呼ばれる事カクテル。ソングライターで作曲家のコールポーター(ポーターのイニシャルを模倣した名前のC.P.)にちなんで名付けられたと言われている。20世紀初めにパリの高級ホテル「リッツ」(The Ritz Hotel)で誕生し、同ホテルの著名なバーテンダーであるフランク マイヤーが考案したと言われている。フランクは甘みのあるアニス酒を使用していたようだ。